読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道七飯町 山林置き去りの男の子

無事に見つかりましたね!!!(;_;)

本当によかった!!本当に心配していました。

本当に本当に良かったです!(;_;)

 

 

初めは親の虐待とかも疑ってニュースを見ていましたが、もうそんなことよりとりあえず無事に見つかって欲しい!!と思っていました。

なので、朝の速報を聞いたときは本当に嬉しかったです(;_;)

 

 

 

私も、小さいときは躾されてました。父はかなり恐い人です。

昔、私の家は牛を何頭も飼ってたんですが、悪い事をすると牛たちがゴハンを食べる大きいケースの中に入れられて、上から牛の顔が近づいてくるという恐怖を味わいます。

 

泣いても、わめいても、引きずられ若しくは抱きかかえられて無理やり牛たちのお茶碗へ入れられます。

マジこわいから。

牛は角も切られていない肉牛だったので、角あぶな!!って思っていました(笑)

今では笑い話ですが本当当時は失神寸前ですよ(笑)

 

悪い事したので当たり前ですが、じーちゃん・ばーちゃん・お母さん・・・誰も助けてくれるはずもなく。小さいながらに見捨てられたと思っていました^^;

 

ばーちゃんはよく言っていました。『家の中(家族の中)に誰か一人でも恐い人がいないとダメなんだ』って。

今、親になってばーちゃんの言っていたことがわかります。

子供はすぐ調子にのりますからね。

 

でも、あんな山林に置き去りはマズイでしょ。と私は思うのです。

躾で置き去りにしたとしても、誰か一人はその子から絶対目を離してはいけないと思います。

両親は1番後悔していると思いますけどね。

躾とか本当に難しいと思うんですが、度が過ぎる事はしない方がいいと今回の事件で学びました。

息子はまだ3歳ですが、必ず躾の難しさにぶち当たると思います。旦那と相談しつつ頑張って子育てしていきます。

 

 

いや、でも本当に見つかって良かったです!!!

 

 

 

 

ばいちゃ!